髙﨑 紗弥香 展「DELIGHT」

三島にあるGALLERYエクリュの森にて個展を行います。

昨年の「DISTANCE」に続き、今年も富士山の新作を展示いたします。

お近くにお越しの際はぜひお立寄り下さい。


髙﨑 紗弥香 展「DELIGHT」
会期:2019年5月10日(金) – 5月18日(土) ※会期終了後6/8(土)まで予約制
休廊日:日、月曜日
開場時間:11:00-17:00
会場・企画:GALLERYエクリュの森
〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-16-21伸和ビル1階
TEL&FAX:055-976-2320(11:00-17:00 日・月定休日)
E-mail: info@ecru-no-mori.jp

在廊予定日は5月10日(金)、5月11日(日)、5月18日(土)です。


"DELIGHT #1" Photograph / 2019 / ed5 / H1043×W1460mm

"DELIGHT #1" Photograph / 2019 / ed5 / H1043×W1460mm

SICF Winners Presentation ,Powered by PechaKucha

SICF20周年記念イベント出演のお知らせです。

20秒ごとに変わる20枚のスライドを使った400秒のプレゼンテーションでお馴染みのPechaKucha。一夜限りで歴代のSICF受賞者が大集合!作品や活動について熱く語ります。

日時 2019年5月2日(木・祝) 19:00-22:00 入場無料
会場 CAY (スパイラルB1F) 

MC倉本美津留
出演者
西尾佳織(鳥公園)(SICF18 PLAY 中村茜賞)
江頭誠(SICF17グランプリ)
(euglena)(SICF17準グランプリ)
MIWAKAKUTA(SICF17栗栖良依賞)
神楽岡久美(SICF16グランプリ)
塩見友梨奈(SICF14グランプリ)
石野平四郎(SICF14準グランプリ)
髙﨑紗弥香(SICF13準グランプリ)

Conversations V 

青山のスパイラルで開催されるグループ展に参加します。

私は新作を5点ほど展示予定です。

初日となる4月5日(金)の14時から30分程度のギャラリートークがあります。

ご来場お待ちしております。

*4/13(土)、14(日)は在廊予定です。

Conversations V
ー つくる人は内なる対話を重ねる。みる人は未知との対話を始める。共感と反発を繰り返しながら―
作品、つくる人、みる人、社会、そして空間…その中で生じる数えきれないカンヴァセーションズを意識するプロジェクト展示。 

会期:2019年4月5日(金)ー14日(日) 会期中無休
   11:00-20:00 入場無料
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
   〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 
   東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 B1、B3出口すぐ

参加作家:
田中毅(Tsuyoshi Tanaka)
河本蓮大朗(Rentaro Kawamoto)
杉山功(Isao Sugiyama)
髙﨑紗弥香(Sayaka Takasaki )
高松明日香(Asuka Takamatsu)
野口真愛(Mae Noguchi)

会場協力:株式会社ワコールアートセンター
主催:GALLERYエクリュの森 プロデュース
ディレクション:田村燿子
お問合せ先:GALLERYエクリュの森 055-976-2320 info@ecru-no-mori.jp

"a day #13" Photograph / 2019 / ed15 / H508×W610 mm

"a day #13" Photograph / 2019 / ed15 / H508×W610 mm

_MG_8919.jpg
_MG_8861.jpg

MIshima Contemporary Art show / MICA展 

GALLERYエクリュの森(三島)で開催されるグループ展に参加します。

今回、写真と共に初めて映像作品も展示します。

お近くにお越しの際はぜひお立寄り下さい(最終日は在廊予定です)

「MIshima Contemporary Art show / MICA展」

会期:2019年3月5日(火) – 16日(土)
休廊日:日月休み
開場時間:11:00-17:00(最終日は16:00まで)
会場・企画:GALLERYエクリュの森
〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-16-21伸和ビル1階
TEL&FAX:055-976-2320
E-mail: info@ecru-no-mori.jp

三島市近郊の方々に、そして市外・県外からやってくる観光客の方々に向けて国内外の秀逸な作品群をご紹介したく昨年よりGALLERYエクリュの森が企画している展覧会です。
三島において世界水準の作品群に出会って頂ける機会と捉えて頂けましたら幸いです。

いつの日か三島市で世界に発信できるアートの展覧会を行い世界中の人が三島を目指しやってくるように、そのようなアートイベントを何らかの形で執り行えるようになる事を視野に入れて開催しています。

第二回となる本展も、彫刻の海崎三郎、写真・映像の髙﨑紗弥香、絵画の高松明日香、染色の長友由紀と、多様な表現で国内外で人気と評価を合わせて獲得している作家達をご紹介いたします。

貴重なこの機会にぜひご来場ください。

“nothing #7” Photograph / 2019 / ed15 / H356×W279mm

“nothing #7” Photograph / 2019 / ed15 / H356×W279mm

IMG_1568a.jpg
“nothing” video / 2019 / 30min.

“nothing” video / 2019 / 30min.

大切なお知らせ

2017年の年末にスタートしたプロジェクトのお話ですが、ついに情報解禁となりました。

私の作品を専用で展示させて頂く美術館が愛知県に建つことになりました。

一人の作家として夢のようなお話であり、このことが決まった時点では本当に実現するのかどうか、まだ実感がありませんでした。

ただ、そのお話の前から、私をずっと支えて下さっているギャラリーのオーナーと、いつか自分の作品を常設展示した場を作りたいと話していました。けれど、それはもっと先の話だろうと思っていました。

打合せを重ね、色々なことが決まっていく内に、少しずつ夢が現実のものとなっていきました。

そしてつい先日地鎮祭が執り行われ、本当に建ち始めるのだなと実感しました。

今、改めて身が引き締まる思いでいっぱいです。

美術館を作ると決めてくださったある方との出会いにより、このプロジェクトはスタートしました。

その方をはじめ、関係者の皆さまには感謝しても感謝しきれません。

今の気持ちを常に忘れることなく、まずは目の前のことに一つずつ真摯に向き合っていきたいと思います。

また美術館についての情報は少しずつアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年の春、完成予定です。

IMG_1470aweb.jpg

冬のこおり 展

表参道のスパイラル MINA-TOにて開催中のグループ展に参加しています。

私は新作を6点ほど展示しています。お近くにお越しの際はぜひお立寄り下さい。

「冬のこおり」

MINA-TO では、季節ごとに旬のクリエイションを集めた企画展シリーズを定期的に開催しています。
「冬のこおり」展では、大寒と呼ばれる一年で最も寒いこの時期に春の訪れをこころまちに過ごす日々をテーマに、ペインティング、写真、オブジェなどのアート作品、そしてアクセサリーを取り揃えます。

凛とした表情の作品をぜひ日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

日程:2019年1月18日(金)-2月8日(金) 11:00-20:00
会場:MINA-TO (スパイラル1F)
   〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
   東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 B1、B3出口すぐ

IMG_1427a.jpg
IMG_1442.jpg

piece of peace 展

三嶋大社宝物館ギャラリーで開催中の、piece of peace 展に参加中です。
会期が残り僅かですが、お近くにお越しの際はお立寄り下さい。

会期=2018年6月27日(水)– 7月1日(日)
時間=9:30-17:00 ※最終日のみ16:00まで
会場=三嶋大社宝物館ギャラリー
入場無料

参加作家=
李元淑(木版画)、岩間弘(彫刻)、太田宗平(紙彩画)、大平實(レリーフ)
大森 梨紗子(油彩)、杉山功(彫刻)、髙﨑 紗弥香(写真)
長友由紀(シルクスクリーン)、ナンシーウエムラ(絵画)

企画 GALLERY エクリュの森

Landscape Ⅱ #5

Landscape Ⅱ #5

清流の国ぎふ芸術祭 ぎふ美術展

清流の国ぎふ芸術祭 ぎふ美術展で「THE NEW CONTINENT」が優秀賞を受賞しました。
受賞作品(小品11点)が岐阜県美術館で展示されますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

展覧会会期:平成30年6月9日(土)~17日(日)
開館時間:10:00~18:00 (最終日は14:30まで)
休館日:6月11日(月)
入場料:無料
会場:岐阜県美術館(岐阜市宇佐4-1-22)
表彰式:平成30年6月9日(土) 午前10時〜 会場:岐阜県美術館
主催:岐阜県・岐阜県美術館、公益財団法人 岐阜県教育文化財団

THE NEW CONTINENT #1

THE NEW CONTINENT #1

_MG_7597.jpg

Conversations IV

スパイラルで開催されるグループ展に参加します。

Conversations IV

直前の告知となりましたが、4月18日より、青山・スパイラルガーデンにて「Conversations IV展」が開催されます。
今年で4回目となる本展では、大隅秀雄、大平實、木戸龍介、榊貴美、髙﨑紗弥香、本宮健史の、6名の作家の世界が展開されます。
ご来場お待ちしております。

Conversations
― つくる人は内なる対話を重ねる。みる人は未知との対話を始める。共感と反発を繰り返しながら―
作品、つくる人、みる人、社会、そして空間…その中で生じる数えきれないカンヴァセーションズを意識するプロジェクト展示。 

会期:2018年4月18日(水)-26日(木)
   11:00-20:00 入場無料
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
   〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23  ACCESS MAP
   東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 B1、B3出口すぐ

参加作家:
大隅秀雄 ( Hideo Ohsumi )
大平實 ( Minoru Ohira )
木戸龍介 ( Ryusuke Kido )
榊貴美 ( Kimi Sakaki )
髙﨑紗弥香 ( Sayaka Takasaki )
本宮健史 ( Takeshi Motomiya)

会場協力:株式会社ワコールアートセンター
主催:エクリュの森 プロデュース
ディレクション:田村燿子
お問合せ先:GALLERYエクリュの森 055-976-2320 info@ecru-no-mori.jp

 

会期中の4月22日(日)には、日本国内にいる参加アーティスト3名によるギャラリートークが開催されます。展示作品を前に、作家自身が話します。
Conversationsというタイトルのように、作家や集まった方同士で会話をするような機会になればと願っています。ご来場お待ちしております。

日時:4月22日(日) 14:00- Start
参加アーティスト:大隅秀雄、榊貴美、髙﨑紗弥香
タイムスケジュール:14:00- 榊貴美 / 14:15頃- 髙﨑紗弥香 / 14:30頃- 大隅秀雄

"DISTANCE #1" Photograph / 2017 / ed15 / H508×W610 mm

"DISTANCE #1" Photograph / 2017 / ed15 / H508×W610 mm

_MG_7200.jpg
_MG_7206.jpg

アートフェア東京2018

アートフェア東京2018に、GALLERYエクリュの森から参加します。

【 開催日程 】
2018年3月8日(木)〜3月11日(日)  

<パブリックビュー>
3月9日(金)  11:00 ~ 20:00   
3月10日(土) 11:00 ~ 20:00  
3月11日(日) 11:00 ~ 17:00

<招待者・プレス> ※ご招待状をお持ちの方のみ
3月8日(木) 
13:00 ~ 14:00 プレスビュー
14:00 ~ 16:00 プライベートビュー
16:00 ~ 20:00 ベルニサージュ

【 会場 】
東京国際フォーラム ホール E  (東京都千代田区丸の内 3-5-1)
GALLERYエクリュの森ブース:N55

【 展示作家 】

岩田 俊彦
髙﨑 紗弥香
高松 明日香
CHIKARA

【 入場料 】
1DAYパスポート 前売券 3,000円/当日券 3,500円(税込)

公式HPはこちらからご覧下さい。

"Stand #10" Photograph / 2016 / ed15 / H508×W610 mm

"Stand #10" Photograph / 2016 / ed15 / H508×W610 mm

髙﨑 紗弥香 展「DISTANCE」

三島にあるGALLERYエクリュの森にて個展を行います。

髙﨑 紗弥香 展「DISTANCE」
会期:2018年1月20日(土) – 2月3日(土)
休廊日:1月22日(月)、28日(日)、29日(月)
開場時間:11:00-18:00
会場・企画:GALLERYエクリュの森
〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-16-21伸和ビル1階
TEL&FAX:055-976-2320(11:00-18:00 日・月定休日)
E-mail: info@ecru-no-mori.jp

在廊予定日は1月20日(土)、2月3日(土)です。
お近くにお越しの際はぜひお立寄り下さい。

"DISTANCE #3" Photograph / 2017 / ed15 / H508×W610 mm

"DISTANCE #3" Photograph / 2017 / ed15 / H508×W610 mm

Podcast「かずんずBAR」出演

映像制作を行うディレクターのカトウカズヤさんのPodcast「かずんずBAR」に出演させて頂きました。
作品制作や写真集「沈黙の海へ」の背景について色々とお話ししました(全3回)。

出演回(かずんずBAR#22〜24)はこちらから試聴できます。

tinmoku.jpg

新しいプロジェクトのスタート

新しいプロジェクトがスタートしました。

以前から考え温めていたことが、少しずつ動き始めました。
プロジェクトが進んできたらお話したいと思います。

_MG_6682a.jpg

spiral take art collection 2017 蒐集衆商

スパイラルで開催されるアートフェアに参加します。

spiral take art collection 2017 蒐集衆商

アートを日常生活に取り入れることを目指し、1988年から2005年まで、美術作品を気軽に買えるアートフェアとして展開してきた「spiral take art collection」を12年ぶりにリニューアルして開催します。今回は「spiral take art collection 2017 『蒐集衆商(しゅうしゅうしゅうしょう)』」と題し、「蒐集する悦び」「コレクションの魅力」に焦点を当て、クリエイティブ業界屈指の”目利き”や、現代アートシーンを牽引するギャラリーがセレクトした、質の高い、美術作品や骨董、本、工芸など多岐にわたる「美しいもの」を展示・販売いたします。タイトルには、蒐集を愉しむ衆(=目利き・コレクター)による商いであり、ショーであるという意味が込められています。ジャンルを超えた、美しい混沌からあなただけの宝物を見つけ出し、手に入れる楽しみを体感してください。

【セレクター】
ブライアン・フィー/VOLTAアートフェア コミュニケーション・マネージャー、ギャラリーリエゾン
エレーヌ・ケルマシュター/キュレーター、アンスティチュ・フランセアルゼンチン 文化プログラム主任
ユッカ・サヴォライネン/ヘルシンキ デザイン・ミュージアム 館長
木田隆子/エル・デコブランドディレクター
小林マナ/空間デザイナー
塩見有子/アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト] ディレクター
菅野康晴/『工芸青花』編集長
住吉智恵/アートプロデューサー、ライター
遠山正道/株式会社スマイルズ 代表取締役社長
中村好文/建築家
皆川明/minä perhonen デザイナー

【出展ギャラリー】
赤々舎、hpgrp GALLERY、ex-chamber museum、エディション・ワークス、MA2Gallery、キドプレス、GALLERY小暮、GALLERY 360°、 gallery MARUHI、GEN-SCH-AN [Röntgenwerke AG + IKEUCHI FINE ARTS CO., LTD]、SUICHIKUDO-gallery、 Satelites ART LAB.、t.gallery、鳩ノ森美術、ボヘミアンズ・ギルド、MORITAKA、ロイドワークスギャラリー

【出展作家】
Aokid、青木瞳、青田真也、秋山さやか、淺野健一、浅間明日美、荒木経惟、荒牧悠、有賀幸奈、イェンニ・ロペ、池谷友秀、イケムラレイコ、石井隆寛、石川竜一、石本藤雄、泉イネ、伊藤航、イリ・ゲラー、入江明日香、ウィスット・ポンニミット、植松永次、宇川直宏、ウチダリナ、榮水亜樹、EKKO、大竹伸朗、大竹亮峯、大森浩平、尾角典子、小野哲也、小野川直樹、オノデラユキ、オノ・ヨーコ、カールステン・ニコライ、鹿児島睦、片山真理、金沢百枝+佐藤祐子、上出惠悟、上出長右衛門窯、川内理香子、川久保ジョイ、川俣正、キキ・スミス、北野里佳、国松希根太、久野彩子、熊谷彰博、栗棟美里、黒田泰蔵、工芸青花、郷古隆洋、河野三秋、古賀絵里子、小金沢健人、小坂学、小林正人、小松宏誠、近藤亜樹、佐宗乃梨子、佐藤亜土、三川義久、常信明子、ジャウメ・プレンサ、シュンスケ・フランソワ・ナンジョウ、菅井汲、鈴木貴雄、諏訪敦、曽谷朝絵、関根伸夫、髙﨑紗弥香、高嶋英男、高松明日香、髙山真衣、瀧下和之、瀧本幹也、田島大介、辰野しずか、谷山恭子、津上みゆき、土田泰子、鶴友那、遠山由美、徳重秀樹、中村弘峰、中村宏/稲垣足穂、蓮沼昌弘、早野恵美、葉山有樹、東恩納裕一、日高理恵子、日比淳史、平井豊果、堀浩哉、堀江佳世、マシュー・バーニー、町田久美、マッティ・ピックヤムサ、松林誠、三沢厚彦、三瀬夏之介、南花奈、宮本承司、村上仁美、森万里子、盛合とうこ、森村泰昌、安田ジョージ、山内悠、山口藍、山口英紀、山本考志(HOW TO WRAP_)、euglena (なかやまありさ)、吉野祥太郎、吉原治良、若林奮 ほか

前期:2017年12月15日(金)~18日(月)
後期:2017年12月20日(水)~25日(月)
※19日は入替えのためクローズ
11:00-20:00
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
入場:無料
主催: 株式会社ワコールアートセンター
会場構成:小林恭+マナ(設計事務所ima)
グラフィックデザイン:田部井美奈
企画制作: スパイラル

 

IMG_E8411.jpg

多様性がつなぐ、アートの未来へ Vol.2 「幻想の森 展」

Bunkamura Box Gallery で開催されるグループ展に参加します。

「多様性がつなぐ、アートの未来へ Vol.2『幻想の森 展』」

主に金属素材を用いて、風になびく彫刻作品を制作する大隅秀雄。
キャンバスに存在する人や風景が情緒的な調和を醸し出し、詩的な世界観をみせる川合朋郎。
崇高なまでに美しい自然風景を、誰も見たことのない目線で捉える髙﨑紗弥香。
友禅染めを駆使し緻密な線描で太古の記憶を表現する長友由紀。
漆の圧倒的な質感と不確かな造形美で神秘的な立体作品を制作する百瀬玲亜。

素材も技法も異なる5名の最新作が並びます。この機会にぜひご覧ください。

私は今回は在廊の予定はありませんが、新作が並びますので、見に来て頂けると嬉しいです。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

開催期間:2017/8/3(木)~8/9(水)
開館時間:10:00~19:30 ※最終日は17:00まで
会場:Bunkamura Box Gallery
住所:〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1(東急本店横) 1F メインロビーフロア

 

0704_gensonomori_dm.jpg

写真集出版記念展5

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHIにて個展を行います。

2017年7月7日(金)〜8月24日(水)
H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHI
(丸ビル内H.P.FRANCE BIJOUXの前が展示スペースになっています)
〒100-6301 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング1F (MAPはこちらから)
営業時間 11:00~21:00 (月〜土)  11:00~20:00 (日祝)

7月7日(金)の初日には、19:00からオープニングレセプションがあります。
 

IMG_6830.jpg

トークイベント「山で写真を撮る理由」

本屋B&Bでトークイベントに参加します。

写真集「沈黙の海へ」の刊行を記念して、管啓次郎さん(比較文学者/詩人) 、田中庸介さん(詩人/細胞生物学者)とお話しする機会を頂きました。

髙﨑紗弥香×管啓次郎×田中庸介「山で写真を撮る理由」
『沈黙の海へ』(アダチプレス)刊行記念

出演  髙﨑紗弥香(写真家) 、管啓次郎(比較文学者/詩人) 、田中庸介(詩人/細胞生物学者)
日時 2017年5月10日(水) 20:00~22:00 (19:30開場)
場所  本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
入場料 1500yen + 1 drink order

詳細・ご予約はこちらからどうぞ。

tinmoku.jpg

アートフェア東京2017

アートフェア東京2017に、GALLERYエクリュの森から参加します。

【 開催日程 】
2017年3月16日(木)〜3月19日(日)  

<一般会期>
3月17日(金) 13:00 ~ 20:00   
3月18日(土) 11:00 ~ 20:00  
3月19日(日) 10:30 ~ 17:00

<招待者・プレス> ※ご招待状をお持ちの方のみ
3月16日(木) ファーストチョイス 16:00 ~ 18:00 オープニングプレビュー 18:00 ~ 21:00
3月17日(金) 特別先行入場 11:00 ~ 13:00

【 会場 】
東京国際フォーラム ホール E&ロビーギャラリー  (東京都千代田区丸の内 3-5-1)
GALLERYエクリュの森ブース:N85

【 展示作家 】
岩間 弘(彫刻)
髙﨑 紗弥香(写真)
高松 明日香(アクリル画)
長友 由紀(染色)
百瀬 玲亜(漆)

【 入場料 】
1DAYパスポート 前売券 2,300円/当日券 2,800円(税込)

公式HPはこちらからどうぞ。

 

"沈黙の海へ #6" Photograph / 2014 / ed5 / H1043×W1460 mm

"沈黙の海へ #6" Photograph / 2014 / ed5 / H1043×W1460 mm

写真集出版記念展4

大阪にあるNii Fine Artsにて個展を行います。

髙﨑 紗弥香 写真集出版記念展「沈黙の海へ」
会期:2017年2月23日(木) - 3月5日(日) < 会期中無休 >
   ※アーティストレセプション: 2月25日(土) 17:00-
開場時間:11:00-19:00(日曜日-17:00) 
会場:〒541-0043 大阪市中央区高麗橋2-3-9 星和高麗橋ビルB1
Tel: (06) 4708-7839 / Fax: (06) 4708-7840
E-mail:info@niifinearts.com

私は2/23(木)〜26(日)在廊予定です。(在廊時間は未定です)
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。
ギャラリーがある淀屋橋のお隣の駅、梅田の蔦屋書店でも展示中ですので、合わせて見て頂けると嬉しいです。

大阪でお待ちしております。